2014年8月アーカイブ

何らかの表現ではなく、それ自体である表現...という点において、両者は通底しているのだろう。そこでは解釈は重要ではなく、作品により沿って経験することが必須のこととなるはずだ。

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年6月です。

次のアーカイブは2016年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ別記事一覧

アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて